Custom

 

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
 

カスタムバイクを選ぶ人は、何ごとも運任せにするのは嫌いで、ウェアやヘルメットまで妥協を許しません。そうした細部へのこだわりがよく表れるのが、愛車に使用する交換パーツです。決して衝動買いではなく、市場で購入できる代替品を十分に検討して入手します。カスタムバイク趣味を共有する仲間にアドバイスをもらって買うこともあります。 


しかし、個性と洗練を追求する彼らにとってスタイルが大切とはいえ、購入するのはブレーキパーツだという意識がおろそかになってはいけません。つまり、性能と信頼性は決して軽視してはならないのです。幸いなことにブレンボのカスタム・アップグレード製品シリーズはその点では他社製品に決してひけをとりません。 ​




 ​



ブレーキマスターシリンダー:

あらゆるテイストに対応​


街中でもサーキットでも、郊外でも、走ればその先には、マンホールやスクーターなど、どきっとさせるものが数多く待ち構えています。カスタムバイクの場合、スーパースポーツモデルほどのスピードは出せない以上、ピンチを切り抜けるにはブレーキしかありません。だからこそ、本当に質の高いブレーキマスターシリンダーが不可欠なのです。​

 

RCSマスターシリンダーは、他にはない特徴として、ブレンボの特許技術であるRCSシステムを採用しています。自分にぴったりの感触を得やすいように、レバーレシオを調整することができます。路面状況を問わず最大限の制動力と抜群の操作性を発揮します。 


調整はほんの数秒で、普通のドライバーを使って専用アジャスターを回すだけです。アグレッシブでシャープな感触にするには20mm(13/16インチ)、ソフトでコントロール性重視の感触にするには18mm(11/16インチ)にします。 ​

 

これにより、ブレーキに関しては路面や天候の変化はもう問題ではなくなります。さらに、RCSブレーキマスターシリンダーは特殊なクランプ形状を採用しているのも特徴で、1インチ径の一般的なハンドルバーにも対応できます。​


その他のお勧めアイテム​


もっと大幅に性能アップしたいなら、最高仕様のRCSコルサコルタをお勧めします。噛みの位置を調節するセレクターを使って、自分好みの効き感触に自在に調整できます。 


カスタムバイク向けにもう一つお勧めしたい優秀なアイテムが、距離可変式のMCS(Multiple Click System)。リザーバータンク一体型のSRMアルミニウム製で、リア用ブレーキマスターシリンダーをお探しの人に最適です。 ​


キャリパー:

卓越したデザインと抜群の快適性​


輪郭もディテールもクロムメッキも人に羨ましがられるような愛車なのに、ブレーキキャリパーがごく普通のもので自分が期待するほど高く評価されないというケースがあります。こうした問題は意外と数多いのですが、かつては代替品がなくてどうすることもできませんでした。でも、それはもう過去のこと。今は違います。 


ブレンボのアップグレードシリーズのキャリパーは、デザインの洗練を極めたそのフォルムと表面仕上げが、装着したカスタムバイクの個性を引き立てます。魅力はそれだけではありません。性能面でも、極上の快適さと制動力の確保を追求しています。 ​

 

カスタムバイクとカフェレーサーの愛好家に向けて開発された484カフェレーサー。その名の由来は、シングルキャリパーピストンのユニット容量(キャリパー毎に、32mm [11/4インチ]径の4ピストン)をキュービックインチ、すなわちカスタムバイクの世界でアメリカのV型2気筒エンジンの排気量表示に使用されていた単位で表した数値です。 


484カフェレーサーキャリパーは、レーシングアルミニウムのインゴットからCNC機械加工で削り出して成形しています。ボディー1対を、ホイール側の内側に設けた3本のスチールねじで固定して一体化させています。表面はアンスラサイトブラック(ダークチャコール)のアルマイト仕上げです。 ​

 

ラジアルマウントの484カフェレーサーは、ほとんどの量産キャリパーと交換可能です。他に、アキシャルマウントの484が2タイプあり、いずれもボディーはアンスラサイトブラック(ダークチャコール)のアルマイト仕上げですが、違いはロゴの色で、黒とブレンボレッドをご用意しています。​

その他のお勧めアイテム​


特に軽量のラジアルマウントキャリパーをお探しの人には、Stylemaをお勧めします。従来の公道仕様キャリパーと比較して、剛性はそのままにキャリパー本体重量を9%軽量化しました。さらに、平均摩擦係数の11%向上と、ブレーキフルード温度の10%低下にも成功しています。​

 

性能と安全性の向上は、他のアップグレードシリーズのアルミニウム製モノブロック4ピストンフロントキャリパーでも実現しています。30mm(11/8インチ)径のM-50は、34mm(13/8インチ)径で若干重いM-4と同様に、軽量性と剛性に関しては現在でもカテゴリー中最高位を保っています。コンセプトの違うGP4-RBとGP4-RXは1つのアルミニウムインゴットからの削り出し成形によるツーピース構造です。 


一方、アキシャルマウントにこだわりたい人には、P4-40RやP4-40Cがぴったりです。いずれも焼結タイプのブレーキパッド付きで、ボディーの表面仕上げが黒かゴールドかの違いがあります。 


リアにはGP2-CR(484カフェレーサーと相性抜群)とGP2-SSをご用意しています。いずれもインゴットからの削り出し成形によるツーピース構造で、34mm(13/8インチ)径の2ピストンです。同仕様の製品にP2-RS84とP2-CR84もあります。これら4製品はすべて軽量性と剛性のベストバランスを実現しています。 ​




ブレーキディスク:

ストレスへの耐性と軽量性​


ブレーキキャリパーよりもさらに注目を集めるパーツは、リアのブレーキディスクです。レースマシンに典型的なアウターローターが細いブレーキディスクでは、愛車全体のルックスの良さが十分に発揮されず、持ち味がかすんでしまうかもしれません。 


ブレーキディスクには、見た目の魅力のほかに、走りの楽しさを低減させない構造的な特性が必要です。毎回のブレーキ操作時の信頼性とパフォーマンスに加え、熱に強く、騒音や振動が少ないことも必要です。 ​

 

フローティングディスクは固定ディスクに比べて軽量です。インナーローターを異素材にすることで、過酷な条件下でもラジアル方向とアキシャル方向のどちらもフロート状態が妨げられないため、熱ストレスや機械的ストレスを受けにくいのがその理由です。 


292mm(111/2インチ)径、厚さ5mm(1/4インチ)のブラック11インチディスクはこのタイプです。ひときわ大きなステンレス製アウターローターに、CNC機械加工のアルミニウム合金製黒アルマイト仕上げのインナーローターを組み合わせて、同じくアルマイト処理を施した10本の頑丈なアルミニウムスタッドで接続しています。 


70個の孔を施すことでグリップ性を高め、ブレーキシステムのレスポンスの速さと効率を向上させています。孔があることで表面に水の膜ができないため、平常時でも雨天でも、標準タイプのブレーキディスクよりも高い摩擦係数を維持します。 ​

 

その他のお勧めアイテム​


見た目も技術的な意味でも価値が同等なものにスロットディスクがあります。インナーローターはCNCで成形し、表面仕上げのアンスラサイトブラック(ダークチャコール)が、酸化処理後に機械加工したスロットとの対比で美しく映えます。人によって好みは分かれますが、インパクトがあることは間違いなしです。 ​



ホイール:

剛性と敏捷性の両立​


ブレンボグループで最も存在感を放つブランドの一つがマルケジーニです。世界トップクラスのチャンピオンレースマシン用と公道バイク用のホイールの研究と設計開発で世界をリードしています。 


ブレンボと連携して技術革新や材料・製造工程の研究を進めた結果、ユニークな特徴に魅せられて大勢のマニアが欲しくなる、ブランド独自の製品が数多く誕生しました。 ​

 

バイクに乗る人は誰もが、軽さと頑丈さの重要性を知っています。この二つに加えてデザインにもマルケジーニが秀でていることが、M10RCコンペに表れています。10本のスポークは、多方向打ちの鍛造工程で成形し、仕上げは塗装バージョンとアルマイトバージョンの2種類があります。 


スポークの厚みに変化を加え先細に成形することで、ホイール全体の重量を増やすことなく剛性を高めました。ホイールはバネ下重量に含まれるため、車両全体の敏捷性に影響を与え加速やコーナリングにも及ぶことから、重量の軽減が歓迎されています。 


10本のスポークと厳選されたカラーリングは、ほとんどすべての市販カスタムバイクのスタイルと相性抜群です。この場合、安全面で何かが犠牲になることは全くありません。安全性はホイール1点ごとに厳格な管理と膨大な回数の試験を行って保証されています。 ​



 

 
 




正規品の保証​


ブレンボ・チェック:アップグレード製品が正規品であることを証明するためのブレンボの新しいアプリです。​

ブレンボのブレーキシステムは、ロゴがよく知られた他のブランド製品と同様に、残念ながら偽造がどんどんはびこる一方です。この状況は危険の広がりとも言えます。なぜなら、ブレーキシステムは、ドライバーはもちろん同乗者や他の通行者らの安全に極めて重要なアクティブセーフティーの働きに関わるものだからです。 


ブレンボは自社のパーツの安全性や信頼性に常に保証を添えており、ブレンボ・チェックというアプリを開発して、製品が正規品であることを簡単に素早く確認できるようにしています。 


スマートフォンにブレンボ・チェックをインストールすれば、お買い上げの際にブレンボ・アップグレード製品もしくはSPORT製品の外箱それぞれ見やすい場所についているラベルのQRコードをスマートフォンで読み取るだけで、その製品がブレンボの正規品かそうでないかが確認できます。 


ラベルは改ざん防止のため、はがれにくい印刷・貼付方法を採用しています。はがそうとすればQRコードが破れて読み取れなくなるようになっています。したがって、ラベルをはがし取ることも、元の製品以外の品物に貼り直すことも不可能です。 ​


詳しくはここをクリック。



​​

​​

CONFIGURE

CLICK, CONFIGURE, SELECT!

Find out which Brembo brake pads are available for your bike and where you can purchase them.

販売店

Brembo S.p.A. | P.IVA 00222620163

Follow us

Follow us on FacebookTwitterYouTubeLinkedInPinterestInstagramYoukuWeibosnapchat.pngVKwechat.pngTikTok