ATVおよびスノーモービル

 

パーキングブレーキの最高峰

        
ATVとスノーモービルは非常に特殊な乗り物ですが、これらはよく似た独特のブレーキシステムを使用しており、パーキングブレーキを付加したモーターサイクル型の部品で構成されています。

スノーモービルは、-40℃の低温時におけるエンジン始動時から高温での動作時に至るまで、極めて広範な温度範囲にさらされます。ブレンボは、デュアルピストンフィキシングキャリパーとホイール内設置用の小径(220 mm)固定ディスクを用いて、スノーモービル専用のブレーキシステムを設計しました。

ATV向けには、ブレンボはオフロードのモーターサイクルに使用されるものと同じ特性、つまり、軽さ、あらゆる条件における安定した性能、および衝撃耐性を持つ特殊なブレーキシステムを作りました。ブレンボのATV用ブレーキシステムは、デュアルピストンフィキシングキャリパーとホイール内設置が容易な小径(220 mm)固定ディスクを特徴としています。

 

 

ブレンボ製ブレーキ搭載のATVとスノーモービル:


 
カンナムスパイダーロードスター

3倍工夫したブレーキシステム

このバイクは3本のホイールにより安定感が向上する一方でブレーキシステムを最適にさせるための補正が必要となります。Bremboがカンナムスパイダーロードスターの挙動特性を分析して導き出した最も効果的なソリューションが、フロントへの4ピストン型ピラーキャリパーのダブル使用と2枚の270mmディスクの搭載です。一方、パーキングブレーキはリヤのフローティングキャリパーへ一体化しました。また、このブレーキシステムにはBremboブレーキポンプおよびクラッチポンプも含まれます。

Brembo S.p.A. | P.IVA 00222620163

Follow us

Follow us on FacebookTwitterYouTubeLinkedInPinterestInstagramYoukuWeibosnapchat.pngwechat.pngVK