オフロード

 

高いレベルのブレーキコントロールと動作の安定性

        
オフロードバイクは、オフロード状況においてグリップが大きく変化する可能性があるため、すぐれたコントロール性を有するブレーキシステムを必要とします。レバーの操作時の引きしろの硬さの軽減およびあらゆる条件における安定した性能も、これらの用途で望まれる特性です。


ブレンボでは、衝撃や悪天候に優れた耐性を持つオフロードバイク用のブレーキシステムを作っています。ブレンボの技術がもたらすその他の大きな利点として、軽さと容易なメンテナンスが挙げられます。


オフロードのモーターサイクル向けに、ブレンボは、フローティングデュアルピストンフロントキャリパーおよび240 mm径~260 mm径の最大4mmの厚さを持つ固定ディスクに加え、レース中に持続される高い動作圧力に耐えられる一体型のバルブを備えた一体型のアキシャルマスターシリンダーとリアマスターシリンダーを生産しています。

 

 

ブレンボ製ブレーキを装着したオフロードバイク:


 
KTM 450 SX-F

スーパークロスのためのスーパーブレーキ

スーパークロスで秀でた成績を残すにはパワフルなエンジン性能と完璧にチューニングされたシャーシが必要です。 それを考えれば、フロントに2本のピストン、リヤに1本を配置してこのカテゴリーのブレーキング技術における模範とも言うべきBremboフローティングキャリパーをKtm 450 SX-Fに取り付けるのは至って自然な選択でしょう。Bremboブレーキシステムはブレーキポンプとクラッチスレーブシリンダーで駆動して、クイックスタートや急速な加速時においても適切に反応します。

Brembo S.p.A. | P.IVA 00222620163

Follow us

Follow us on FacebookTwitterYouTubeLinkedInPinterestInstagramYoukuWeibosnapchat.pngVKwechat.png