Premio Compasso d'oro Adi

ADI Golden Compass Award

 

美しさも一つの価値


Brembo製品の形状や製品の意味は設計に対する不断のこだわりとイノベーションの結果としてもたらされています。美しさは正しいマテリアルを正しい形状で使用すれば自ずと生み出されるものです。Bremboは世界で最も古く、また権威のある世界的デザイン賞ADI Golden Compass Award(「金のコンパス」賞)を受賞した唯一の部品メーカーです。


デザイン部門において皆が切望する賞を部品メーカーが獲得するなどということがあり得るのか?
もちろん、あり得るのです。Bremboならば。

イタリア人のクリエイティビティはクオリティの高さや細部へのきめ細やかなこだわり、そして創り出す製品の美しさによって世界中から賞賛を受けています。それを考えれば、イタリアの会社であるBremboがその業界では初めてブレーキシステムの外観に美しさを求めたのも至って自然なことです。

長年にわたり性能とデザインを兼ね備えたアプリケーションを日常的に展開していた中で、Bremboの名を世界に知らしめる重要な出来事が起こりました。2004年、Bremboの車両用カーボン/セラミックブレーキシステムが「Golden Compass Award(金のコンパス賞)」を受賞したのです。

 

 

これは産業デザイン賞の中では最も歴史が古く、権威ある賞でした。それまで部品メーカーがこの賞を受賞した前例はなく、通常はデザイン界の一握りのスターによって独占されていたものでした。「ブレーキじゃなかったら近代美術館の彫像になっていただろう」

これがBremboの受賞理由でした。

ソフトで滑らかな曲線が突如クリーンで無機質なカッティングと調和し、それが製品の形と製品そのものの無二の存在感を形成し、常に実用性と軽量化を追求した独特のデザインへと確立されています。

しかし疑いようのない事実がそこにはありました。世界はもっとカラフルで美しい。そこでBremboは業界初となるキャリパーの色付けを始めたのです。

 

 
 

その中で最も人々の目を引くアイコンとなったのが赤色のキャリパーです。

Bremboの赤色はフェラーリレッドやドゥカティレッドの赤と同じシンボリック・ステータスとなりました。

最高の性能とイノベーションを求めた不断の研究努力はBremboの理念を形成する確固たる要素ですが、外観も同様に重要です。

しかし、適切なマテリアルを卓越した繊細さを備えたデザインに組み込み、更にプロフェッショナルとしての直感を織り交ぜて製品を創り上げれば、美しさは自ずと姿を現すということをBremboは知っています。

製品の美しさが本来の目的ではなく、あくまでも機能性や性能を提供する部品のものである場合は特にそれを意識すべきでしょう。


 

 

Brembo S.p.A. | P.IVA 00222620163

Follow us

Follow us on FacebookTwitterYouTubeLinkedIngoogle_plus.jpgPinterestInstagramVineYoukuWeibosnapchat.pngwechat.png